読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ななよの日々是好日

2015年4月まではhttp://d.hatena.ne.jp/nanayo743/を御覧ください。

料理人part2 という作品

今から10年少し前、岸田理生という劇作家がいました。寺山修司が主催する天井桟敷に参加し、寺山修司との共作も多数発表していた才能溢れる女流作家さん。
同時代に演劇に関わっておらず歴史を共有していないのは申し訳ないことなのですが…。
若くして病で亡くなった 理生さんを偲ぶ所縁の方達が立ち上げた理生フェスティバルというのがあります。様々なご縁の糸が紡がれ、今年初めて参加させて頂くことになりました。亡くなってしばらく経っても、脈々とこのような会が続いていくのって、つまり。深く?強く?永く?どんな風に愛されて来た女性なのかしら、と単純にとっても興味が湧きます。
f:id:nanayo743:20150703224408j:imagef:id:nanayo743:20150703231433j:image
最近関わる事が多かった時代背景や人物設定が強い作品とは、一味も二味も違う独特の理生さんワールド。その代表作の「料理人」の改訂版。
口に入れられる食べ物が世の中に一つも存在しなくなった、ちょっと寒々しい架空の世界が舞台となっています。
敬愛する先輩や仲間との共演が刺激的で楽しい稽古。忙しい皆は中々揃わないけど、それもいいんですよね。
結局寄り添っても、何も始まらないのが表現の世界なのだから。
7/18&19,20お時間ある方は是非。ななよ宛にメッセージお待ちしていまーす。